« もーいーくつねーると春休みー♪ | トップページ | 意外と惜しかった »

2006年2月21日 (火)

春風謳歌

獣医ローン(北18条西8丁目付近)とは、獣医学部校舎前に広がる広場である。夏は芝生の緑が生えるいい場所だ。冬はただの雪の堆積場所だが、その獣医ローンで鈍い動きでフットサルする学生7名…はだか3名(無論ぼくを含む)… 連日の小春日和で雪が締まり、一応堆積層の上に立つことができる。すこし足が埋まるので体力の消耗著しい。客観的に観るとあまりこんな変態集団はいないだろう。だが楽しい。最高にハイ!ってやつだ。はだかでも風邪は引かない。ばかだから。

今日なぜ大学にこんなばかどもがやってきたかというと、試験があったのだ。獣医毒性学』なるこの試験は、みんなあまり勉強しなかったようで、60点未満が再試であれば多数の死者を出すだろう。ぼくは昨日がんばって試験対策講義を「大将」で行ったのだが、予想が大きく外れてしまった。ヤバイ。みんな死んだかもしれない。ま、いいか。噂どおり五択の出題形式だったが、なかなか難しくて70点くらいと思われる。授業を聞いているところは結構わかった。ちなみの担当教官F教授(大学でもかなりのえらいさんだ)も「大将」の常連らしく、試験後にその話で大いに盛り上がった(笑) 肉にらがいち押しだとのこと。

家に帰ってひと眠りしてから、家庭教師へ。久しぶりになってしまったがI君は元気にしていた。どうも英語のセンスが出てきたようで嬉しい。ぼくの尽力によるものかはわからないが、嬉しいことに違いはない。おかさんからお菓子をもらった。ほんとうはめしが出ないものかと期待していた(苦笑)のだけど、出なさそうな雰囲気を感じて、腹がなりそうになってしまった。

晩飯がないと思うとおいら急に腹が減ってきたっす…。

ともいえないのし、なんとか音が聞こえないように我慢した次第だ。帰り道はスケートリンク状態で、ためしにドリフトしてみたらやりすぎてスピンしかけて非常に焦った。前の車が急に止まったりすると避けられないと困るので神経を使わなくちゃいけない。徐々に精神的に追い込まれていくぼく…

「♪燃える~決意に~渾身の力を込め~♪」

と極限状態でついつい歌ってしまう(笑) 冬道でヤバイ状況に陥るとドラゴンズの選手の応援歌を歌って心を平静に保つのだ! ちなみにお気に入りは渡邊選手の曲です。

2006年2月21日 23:34

|

« もーいーくつねーると春休みー♪ | トップページ | 意外と惜しかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162374/8775940

この記事へのトラックバック一覧です: 春風謳歌:

« もーいーくつねーると春休みー♪ | トップページ | 意外と惜しかった »