« 『おいしい肉じゃがの作り方』 | トップページ | マジにヤバイ »

2006年4月20日 (木)

無菌操作中の火事

本日はVeroちゃんのレスキュー。新しいボトルに植えてあげたが、ちょっと失策。

無菌操作は「クリーンベンチ」内で行う。このベンチはフィルターを通したきれいな風が内部から吹き出てくる仕組みになっており、雑菌的なものは入れないことになっている。ぼくはコンタミが怖いのでベンチ内に持ち込むものには70%アルコールを多量に吹き付けておく(笑) 古いボトルの口にも吹き付けておいたのだが…これがぼくにそこそこのダメージを与えることになろうとは思わなかった。

ボトルを左手で持ち、アスピレーターを右手で持つ。アスピレーターで古い培地を吸い取るのだが、ボトルのゴム栓は右手の小指でとる。ボトルは火であぶって口の部分の雑菌を焼き殺す。多分微生物を扱ったことが無いひとには神業に見えるだろうが、ぼくは慣れてきた。が…ゴム栓にアルコールが伝ってたれてきていたのだ。

「ん?なんか熱いぞ、でもまあいいか」

と冷静に考えていたのもつかの間、いつもならすぐさめる程度の熱が膨張して右手の小指の第二関節を包み込んできた。アルコールに引火したのだ!でも器具を取り落とすと惨事に発展する。きちんと置いてから必死に左手で押さえ込んで消火した。ちょっとケロイドになっているが2、3日で治るだろう。むしろ焼かれてちじれた小指の毛の復活には時間がかかるだろうな。

2006年4月20日木曜日 26:32

|

« 『おいしい肉じゃがの作り方』 | トップページ | マジにヤバイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162374/9690213

この記事へのトラックバック一覧です: 無菌操作中の火事:

« 『おいしい肉じゃがの作り方』 | トップページ | マジにヤバイ »