« オオカミのきなこ嬢に会いに行こう | トップページ | いやな予感 »

2006年5月 1日 (月)

ドナルドとドアラと

友人B氏ぼくたちは本当にカスです。

きょうは友人H氏の誕生日ということで何か催しをしようと話し合っていたのだが、徐々にエスカレートして『変装』することになった。友人B氏は『ドナルド』に、ぼくは『ドアラ』に。我が大学では誕生日を迎えた人間に歳の数だけ食い物を贈る儀式があるのだ。ドナルドはマックにハンバーガーを二十数個買いに行きたいと言う。既にその時にはB氏はこの世に存在せず、一体の『ドナルド』がこの世に生を受けていた…

Up3「警察こやんかなコレ…」

「H大生(はバカ)だから許してくれるっしょ」

街に出現しましたドナルド。自分の名誉のために断っておくが、このときのぼくはドアラではなくやんばるくいなである。あしからず。

Up1

「本物と記念撮影すっか」

「おー似ているねえ」

だが本物の笑顔には勝てねえなぁ。

Up2

ぼくがカメラマンやってなかったらどう見てもただの変態です。本当にありがとうございました。自分のドアラ写真がないのが寂しいのはなぜだろうか。。

無事物資の輸送と誕生会も済ませたB氏がぽつり

「またこれでクラスから浮いたな。もう一年間はヘンなことやらんでもいいわ」

どうせすぐやるに決まってますよ。新歓とか。

2006年5月3日火曜日 0:59

|

« オオカミのきなこ嬢に会いに行こう | トップページ | いやな予感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162374/9874008

この記事へのトラックバック一覧です: ドナルドとドアラと:

« オオカミのきなこ嬢に会いに行こう | トップページ | いやな予感 »