« ドナルドとドアラと | トップページ | 野球週間 »

2006年5月 2日 (火)

いやな予感

「ファーストやってくれん?」

と、いきなり頼まれた。

「ぼくの守備力を買いかぶりすぎですよ。ファーストなんてできやしませんよ」

と断ろうとするが、一塁手がいないらしい。結局明日の試合はファーストで出るようだ。正直ショートかサードが良かったんだけどまあいいや、勝とうが負けようが華々しく散ってやる。打撃はまあそこそこの状態なのでスタンド(柵があるだけで観客席などない)にぶち込むつもりでやりましょう。ところで、プロとか高校野球の公式戦ではウグイス嬢が打席に入るときに名前を読み上げる。ぼくは微妙にそれに憧れていた時期もあるのだが、去年の今頃の時期に呼ばれるチャンスがあったのだ。一応市の大会の開幕戦だったから運営当局は豪勢にしたのだろう。凡退した記憶しか残っていないのが残念である。

本日3週間ぶりにMDCK細胞をサルベージ。絶対に死んだだろうと思っていたが、顕微鏡で覗いてみると、なんと生きていました(笑) 早速救出したのでそのうちまた元気に殖えだすのだろう。

2006年5月2日火曜日 24:37

|

« ドナルドとドアラと | トップページ | 野球週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162374/9873768

この記事へのトラックバック一覧です: いやな予感:

« ドナルドとドアラと | トップページ | 野球週間 »