« CTL | トップページ | エピローグ ドアラ建造計画2006 »

2006年12月14日 (木)

偽ドアラ日本シリーズ球場編

日本シリーズ第3、4、5戦のチケットを友人達と協力し、電話・ネット抽選などあらゆる手を尽くして獲得することに成功。内訳は
第3戦 10/22(火) 8席
第4戦 10/23(水) 12席(!)
第5戦 10/24(木) 4席
多数応募したにもかかわらず、意外と取れなかった。これ以上取れすぎずに丁度良かったといえるかもしれない。特にN氏、チケット強力ありが㌧。
学部は北海道出身の人間は1学年あたり3人くらいと少ない。中部出身のひとも多いのでドラゴンズファンもそこそこいるのだ。彼らもドラゴンズが日本シリーズを戦うために札幌にやってくるということで気合はいっておりました。
さて、前日の深夜まで偽ドアラの建造はかかってしまいましたが、なんとか耳毛と耳の補強にも成功し、4重に塗った塗料のお陰でささくれた発泡スチロールもごまかせました。
問題は頭部以外の装備。
本物ドアラのつけてるリストバンドは以前中日の選手達の間で流行っていた赤いもの。もちろんそんな派手なものは一切所有しておりません。仕方ないので学部の軟式野球サークルの靴下のストッキング(赤)を流用。皮膚は見えなくなる。
下着は「ユニクロ」で襟が長くて長袖の紺のシャツが安く売っていたので購入。
手袋は軍手を青色の絵の具で染めて完成。

Comp_1 教室でフル装備してみるテスト。
A氏には「ユニフォームちがうじゃん」と言われました。はい、そのとおりでございます。井端のホームユニフォームですがもうどうしようもありません。本物の背番号は1994です。

第3戦の写真はとってないので記録が残っていないが、隣のT氏を中心に偽ドアラも電波に乗った模様。球場のバックスクリーンにも映された模様。「そら映るわ」とはK氏の言葉。正直第3戦くらいまでは精神にゆとりがあった…。

第4戦は最多の12人が学部から出撃。全学年あわせて約300人の学部から12人。多いのか少ないのか!授業が早めに終わったのでとりあえず、N氏とA氏とラーメン大将に「肉チャ」弁当を買いに行く。名のとおり肉がチャーハンに乗った最悪の食べ物。油多すぎ。選手の打撃練習を見ながらまったりドームで「肉チャ」を食うのは至福。

Nikutya 肉チャを頬張る偽ドアラ。きもい。
左隣のB氏がドン引きのご様子だが、こいつもドナルドになったりしているのでヒトのことを言える立場にないはずだ! ※以前の日記参照http://yannbaru-stars.air-nifty.com/blog/2006/05/post_3cb7.html

福留選手の打った打撃練習の打球が近くに着弾するが、「んな簡単にあたるまい」と食事を続ける一行。でも硬球って「石」だよな。硬式野球やったことないからよく知らんがあたったら死んじまうんじゃないか。

1きもい偽ドアラの出現に笑う観客。
なぜか記念撮影を求められる始末。ダブルピースだな!ここは!顔が出ていないので写真くらい取られても平気なのである!てゆーかその辺に本物のドアラいるからそっち行って遊んで来いって。

4 N氏の友人が関東から応援に来ていました。就職決まってて授業ないとはいえ、すごい熱意です。偽ドアラを被りたいというので被せてみました。第5戦でも見知らぬオバちゃんがかしてくれと言うので被せてあげました。

そうこうしているうちに「本物のドアラ(とBB)が下にいるぞ!」との通報が仲間からありまして、絡みに向かいます。もちろんわたくしバク転などできませんが、きもい動きくらいなら真似れます。物言わぬ本物ドアラVS偽ドアラの対決に周囲の期待も高まります。
階段下りるの怖すぎ。仲間がいなかったらたぶん転げ落ちてしんでましたね。日ハムファンの「なにこのきもいの」っていう視線が突き刺さります。ああ、アウェイ側スタンドなのになんでこんな目に遭うのママン。でも中日ファンは「ニヤリ」としてくれるのがぼくにとって救いです。

2 が、運悪くドアラは既に撤収した後でした。
仕方ないので友人S氏と記念撮影しておきます。
子供が本物と間違えてたようなのでとりあえず(本物のイメージダウンを避けるためにも)手を振ってみます(笑)

3 にっくき日ハムファンのクラスメートがわざわざやってきたので、もういちど記念撮影。外野スタンド入場口ではチケット提示が必要なのですが、係りのヒトが「あ、さっきもいましたね」と顔パスに(笑) 中の人が違ったらどうするのだろうかw

2005年のシリーズの阪神も酷かったが、2006年のドラゴンズはそれとはまた別の酷さがありました。無抵抗主義ではないものの、決定打が出ない閉塞感。ライトスタンドはアポトーシス(自己死)寸前です。そこにやってきたのがドアラ
Imgp0528 なんか本当に人気が出てきたらしく、ライトスタンド全力でドアラを歓迎します。バク転すごいねやっぱ。病み上がりとはいえ、BBの上を行ってました。逆に言うとドラゴンズが唯一ファーターズを上回ったのはドアラのバク転力だけかも… この写真、BBに体育座りが伝染しています(笑)

試合は回を追うごとに閉塞感はまして行き、最終戦となった第5戦、満塁のチャンスに井上選手が空振三振した瞬間、ドラゴンズとドラゴンズファンの命運は完全に尽きました。井上選手はバットを叩き付けましたが、なぜいつもどおりの闘いができないのかという悔しさは現地で見ていたファンとしてよく分かります。

4戦5戦は偽ドアラ被って試合中応援する気力も失せて、普通に応援していました。日ハムファンがすごかった。音量もさることながら、稲葉ジャンプで球場全体が揺れるの。あんなのははじめて体験しました。震度1.5~2くらいは揺れてました。我々中日ファンもできる限りの声を出して頑張ったが、雰囲気がファーターズに利したのは否めません。来年は応援でも絶対負けねぇからな!(泣) もっと名古屋から応援にきてくださいまし。

5戦目負けたときはライドラはみんな泣いてた。

|

« CTL | トップページ | エピローグ ドアラ建造計画2006 »

コメント

今更ですがお疲れ様ですw
遠目から見たら意外に本物と差があまりないですねw
強いて言えば微妙に頭身が違うような違わないような。

ちなみに僕の所属する研究室は12人中12人が
道内出身というミラクルな偏りっぷりです。
学部の半分は道外出身のはずなのに…^^;
やっぱり学部によっても偏りがあるんですね。

投稿: ろこ | 2006年12月15日 (金) 02時58分

こんにちはろこさん。
やんばるくいな全精力を投入して建造いたしました。多少の差はあっても「ドアラだ!」と分かってもらえるクオリティは出せたと思います。

ドラゴンズが敗北した瞬間、あちらの計画を遂行する精神力も損なわれたのは事実です(笑)

来年は布地を使用してのより一層きもかわいい偽ドアラの建造に邁進する次第です。

投稿: やんばるくいな | 2006年12月16日 (土) 02時03分

やんばるくいなさん、はじめまして。
ドアラ大好き(ついでにドラゴンズも)人間です。 何気にドアラを検索していたら発見してしまい、もうおかしくておかしくて、今頃??って思われるでしょうがコメントしちゃいました!
偽ドアラさんすばらしい作品ですネ。偽ドアラと言うより、ドアラの弟クンみたいで全然キモくなく、可愛くて愛らしいですよ! ふざけた物を最高峰の舞台に持っていくべきではなかったかも...って書かれてますが、ドラ選手もむしろそれくらいの余裕ユーモアがあったなら、日本一そして今もブッチギリ首位...なんじゃないの??なんて思ってしまいます。
さて、偽ドアラさんの写真、そして文章も本当に面白くて、どの写真も甲乙つけがたいのですが、特に肉チャを頬張るのが大好きです! 大きくすると練習着だけに膝が汚れてて、そこがまたステキ! 被ってるのに素手なのネ... 一緒に座ってるお友達方が普通の表情なのがこれまた最高に笑えます!
材料、作り方まで公開されてて、本当に作り物のはずなのにいざフル装着されたら、そのような生物この世に存在する生き物に見えてくるから不思議...(笑)
大きなお世話かと思いますが、こんなすばらしい物を放置されっぱなしではかわいそう!! ちょいちょい帽子替わりに使われたらいかがでしょう...(笑)

長々とすみません。あまりの面白さについついコメントしちゃいました!
ついでの事ながら...偽ドアラさんの耳毛はとても美しいです!

投稿: hiromi | 2007年9月 4日 (火) 18時55分

hiromiさんこんにちは。
偽ドアラを評価してくださってありがとうございます(笑)日シリの件はもう一年ちかく前のことなのですが、まだ偽ドアラはラックの上に置きっぱなしです。力作なので捨てるに捨てられません(笑)
アレを被ると不可思議な開放感があるのですよ!

実は先日新たに偽ドアラ弐号機を建造、某所にて(ドアラファンの方ならわかってくださるかもしれません)なりきってきました。
機会があればブログにも様子をうpしたいです。

投稿: やんばるくいな | 2007年9月 8日 (土) 00時42分

またまたこんにちは。
先日コメントした後に、まさかと思いいろんな所をチェックしたのですが... 立ち姿と膝の汚れ...ドアラデーのなりきりドアラ1番の方、やはりそうなのですか?? そうだとしたらすごいパワーアップしてますネ!北海道からわざわざ出てみえたのですか?

投稿: hiromi | 2007年9月11日 (火) 14時04分

こんにちはhiromiさん。
実家に帰るだけの休みが取れなかったのですが、まぁあちらの出身なもので。正直今回の件で中身は相当精神的にパワーアップしました(笑)

練習着は新しいのを買いたかったのですがネ…

投稿: やんばるくいな | 2007年9月15日 (土) 00時30分

はじめまして?

なりきりドアラの2番の父です。
貴方のドアラを見て、私も作ってしまいました。
北海道の方だったんですね。ナゴドまで来るなんてスゴイですね。
ぜひ今度ナゴドに来る時はドアラーズ結成しましょうね。
それとこのブログを私のブログで紹介してもいいですか?
それでは、またお会いできるのを楽しみにしてます

投稿: 2番の父 | 2007年10月 7日 (日) 09時14分

これはこれは、お久しぶりです。
ぼくは敗北しましたが、とてもいい体験ができたと思っています(笑)
2番の父さんのドアラ拝見させていただきました。素晴らしい技術力ですね!
昨今急激にドアラ人気も高まっており、目立つことをすると騒ぎになりかねないのでお互い気をつけていきましょう(笑)

>それとこのブログを私のブログで紹介してもいいですか?
ええ、基本的にリンクフリーの姿勢ですのでぜひお願いいたします。

投稿: やんばるくいな | 2007年10月11日 (木) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162374/13072474

この記事へのトラックバック一覧です: 偽ドアラ日本シリーズ球場編:

« CTL | トップページ | エピローグ ドアラ建造計画2006 »